【お知らせ】

2024/1/17    楠 誓英歌集『薄明穹を刊行しました。

2023/11/10   山階基歌集『夜を着こなせたなら』を刊行しました。

2023/11/4  山科真白歌集『さらさらと永久』を刊行しました。

2023/9/26 郡司和斗第一歌集『遠い感』を刊行しました。

2023/8/23 第41回現代短歌評論賞は中島裕介氏に決定しました。

2023/8/10 川野里子歌集『ウォーターリリー』を刊行しました。

2023/8/ 9 第4回塚本邦雄賞は大森静佳氏に決定しました。

2023/8/ 4 阿木津英著『女のかたち・歌のかたち』を刊行しました。

2023/7/19 第59回 短歌研究賞は渡辺松男氏「鴇茶雀茶鳶茶」(28首)に決定しました。

       (発表号はこちら

2023/7/7 塚田千束歌集『アスパラと潮騒』を刊行しました。

2023/5/11 第66回 短歌研究新人賞は平安まだら氏「パキパキの海」(30首)に決定しました。

       (発表号はこちら

2023/5/10 川口慈子歌集Heelを刊行しました。

2023/4/20 土井礼一郎歌集『義弟全史』を刊行しました。

2023/2/1 松本典子歌集『せかいの影絵』刊行しました。

2022/12/28 現代歌人協会編『続コロナ禍歌集 2021年~2022年』刊行しました。

2022/12/24  水原紫苑歌集『快樂』を刊行しました。

2022/12/1    松岡秀明著『天啓 ハンセン病歌人明石海人の誕生』を刊行しました。

2022/11/30 日本歌人クラブアンソロジー2022年版『現代万葉集 』刊行しました。



短歌研究 2024年 03 月号

2024年 221発売

1,200 円(税込)

 

三十首 

黒瀬珂瀾「令和六年一月一日、およびそののち」小池 光「舟唄」小島ゆかり「クリスマスのくじ引き」 

二十首 

田中 槐「もつと東へ」大井 学「ヴァリエーション─「楽遊」」佐藤モニカ「灰色の猫」小佐野 彈「鎖骨のましろ」北山あさひ「うるせえドライヤー」竹中優子「青い箱」

十首 

笹川 諒「柚子のゆうれい」石畑由紀子「平野の波」千葉優作「鳩がゐる」

五十首 

石井辰彦「トミスへの旅 カナンからの旅」 

 

 

【特集 能登、北陸の歌人たちと作る短歌研究】

1部 新作作品集Ⅰ

岡野弘彦「ふるさとの能登に、祈る歌」三井 修「龍が頭を振る」永井正子「一瞬にして」沢口芙美「能登の大地震」喜多昭夫「無窮」平谷郁代「家去りがたし」

 

2部 寄稿

寄稿 沢口芙美「能登に眠る、釈迢空と折口春洋について」 

内藤 明「『万葉集』の能登、北陸の歌」 

三井 修「能登が生んだ二人の歌人――岡部文夫と坪野哲久」 

 

3部 名作アンソロジー

能登のうた(選=三井ゆきと本誌編集部)

 

4部 新作作品集II

能登、北陸の歌人たち二十八人の新作短歌(五首)

岩田記未子浅野真智子荒木る美坂本朝子島田鎮子高橋協子栂満智子林和代本田守松本いつ子山本美保子飛鳥游美三須啓子三宅久子山崎国枝子堀田重則金戸紀美子紅谷惠子村上滋子高熊若枝小野三千代前川久宜平井昌枝加富公治野田洋子宮崎眞知子黒井いづみ奥武義

 

 

東直子の楽歌*楽座season「コントde短歌2024」(後篇)

ゲスト=加賀翔(かが屋)/林田洋平(ザ・マミィ)/鈴木ジェロニモ/水野葵以

 

作品七首+エッセイ

神山亮「三年日記」/寺山寿美子「瀧」/牧田明子「深爪」/河野泰子「ふるへるゆび」/安藤なを子「地球沸騰」/木下のりみ「今日の突端」/江川美恵子「ねむりの泉」/岩崎潤子「むらさきの」/兵頭なぎさ「デジャヴ」

 

連載

仁尾 智+岡本真帆「猫には猫の、犬には犬の11」 

吉川宏志「1970年代短歌史28

佐藤弓生・千葉 聡「人生処方歌集 56

工藤吉生「SNSで短歌さがします 28」 

 

書評 

さいとうなおこ久々湊盈子歌集『非在の星』

鶴田伊津富田睦子歌集『声は霧雨』

谷川電話奥村晃作歌集『蜘蛛の歌』

雲嶋聆渡辺松男歌集『時間の神の蝸牛』

鈴掛真伊藤紺歌集『気がする朝』

 

短歌時評平岡直子「このまま消えていきたくないんだよ」

 

歌集歌書評・共選池田裕美子/棗 隆 

 

短歌研究詠草 米川千嘉子 選 

特選=桂直子

準特選=石橋佳の子/熊谷純/真木麻有/望月公子/渡良瀬愛子/今村悦子/今井美紀子/住吉和歌子/瑞慶村悦子/北野美也子/深井ちか子/三田村広隆/村上秀夫/中原みどり/浅井克宏/田尻昭彦

  

 

  

購入はこちらから




当社刊 最新歌集


好評既刊


最新情報

 

2023/9/26

郡司和斗第一歌集『遠い感』を刊行しました。

2023/8/23

第41回現代短歌評論賞は中島裕介氏に決定しました。

2023/8/10

川野里子歌集『ウォーターリリー』を刊行しました。

2023/8/ 9

第4回塚本邦雄賞は大森静佳氏に決定しました。

2023/7/19

第59回 短歌研究賞は渡辺松男氏「鴇茶雀茶鳶茶」(28首)に決定しました。

2023/5/11

第66回 短歌研究新人賞は平安まだら氏「パキパキの海」(30首)に決定しました。

2023/5/10

川口慈子歌集Heelを刊行しました。

2023/4/20

土井礼一郎歌集『義弟全史』刊行しました。

2023/2/1

松本典子歌集『せかいの影絵』刊行しました。

2023/1/31

塚本邦雄・短歌Tシャツ予約受付(第2期受注期間)は終了いたしました。

2022/12/28

現代歌人協会編『続コロナ禍歌集 2021年~2022年』刊行しました。

2022/12/24

水原紫苑歌集『快樂』を刊行しました。

2022/12/1

松岡秀明著『天啓 ハンセン病歌人明石海人の誕生』を刊行しました。

2022/11/30

日本歌人クラブアンソロジー2022年版『現代万葉集 』刊行しました。

2022/11/21

「短歌研究年鑑2022」刊行しました

2022/11/21

廣野翔一歌集『weathercocks』を刊行しました

2022/11/20

中島裕介歌集『polylyricism』を刊行しました

2022/10/25

雪舟えま歌集『緑と楯 ロングロングデイズ』を刊行しました

2022/10/25

平出奔歌集『了解』を刊行しました

2022/09/26

栗木京子歌集『新しき過去』を刊行しました

2022/09/16

松村由利子著『ジャーナリスト与謝野晶子』を刊行しました

2022/09/08

春日いづみ歌集『地球見』を刊行しました

2022/08/30

伊藤紺歌集『肌に流れる透明な気持ち』『満ちる腕』を刊行しました

2022/08/25

第40回現代短歌評論賞は桑原憂太郎氏・髙良真実氏に決定しました

2022/08/21

笹公人歌集『終楽章』を刊行しました

2022/08/10

 

  

 第3回『塚本邦雄賞』は山崎聡子『青い舌』(書肆侃侃房)に決定しました。

『文庫版 塚本邦雄全歌集』全八巻の刊行を機に、同全歌集の企画・編纂を

 おこなった島内景二氏に「塚本邦雄賞・特別賞」を贈賞します。

2022/08/05 フラワーしげる歌集『世界学校』を刊行しました
2022/07/01

第58回 短歌研究賞は伊藤⼀彦氏「さなきだに」(28首)に決定しました

2022/06/06

有沢螢歌集『縦になる』を刊行しました

2022/05/30

『文庫版塚本邦雄全歌集第七巻』を刊行しました

2022/05/25

絹川柊佳歌集『短歌になりたい』を刊行しました

2022/04/26

第65回 短歌研究新人賞はショージサキ氏「Lighthouse」(30首)に決定しました

(今回から7月号発表に変わりました)

2022/04/05

平井弘歌集『振りまはした花のやうに(併録『顔をあげる』『前線』)』
(短歌研究文庫)刊行しました

2022/02/25

『文庫版塚本邦雄全歌集第六巻』を刊行しました

2022/02/11

【短歌研究文庫の新シリーズを創刊します】第一弾は雪舟えま歌集『たんぽるぽる』。発売日は2月21日、公式ネットショップでは数量限定でサイン本を販売します。

 ご予約ご注文はこちらから

2021/12/24 山木礼子歌集『太陽の横』が第22回現代短歌新人賞を受賞しました
2021/12/20 水原紫苑編『女性とジェンダーと短歌』を刊行しました
2021/12/20 荒川晃著『私説 春日井建―終わりなき反逆』を刊行しました
2021/11/30 小佐野 彈歌集『銀河一族』を刊行しました
2021/11/18 遠藤由季歌集『北緯43度』を刊行しました
2021/09/10 山木礼子歌集『太陽の横』を刊行しました
2021/09/07  佐藤モニカ歌集『白亜紀の風』を刊行しました
2021/08/27

第39回 現代短歌評論賞は小野田光氏「SNS時代の私性とリアリズム」に決定しました

2021/07/28

第2回 塚本邦雄賞は高木佳子歌集『玄牝』(砂子屋書房)、永井祐歌集『広い世界と2や8や7』(左右社)に決定しました


短歌研究社

〒112-0013 東京都文京区音羽 1-17-14音羽YKビル

【TEL】03-3944-4822 / 03-3944-4833 

【FAX】03-3944-4844